DWWWスタッフによるコーナーです。とっておきの裏話も飛び出すかも!?

2006-08-03

夏の収穫

元からではありますが、記憶力は年々薄れ、理解力もどんどん衰えていく自分です。
理解しようとすればするほど、文章は単なる「記号」に思えて来て
ぜ〜んぜん頭の中に吸収されていかず、焦りまくるだけで結局、良く理解出来ません。
アタマ良くなりたいなぁ、、、。

そんな私ですが、デイジーHPリニューアルに伴って
サーバの移行やら回線切り替えといったインフラ関係を
自分たちで手続きしなければならなくなり、
「サーバってなに?」状態から始まった自分は
用語を覚えるだけで頭がパンク寸前!!
DNSサーバは、IPアドレスを変換するモノ云々、、、。 
でも、デザイン担当の岡田崇さんやエンジニアの原口さんの
手厚くも忍耐強いサポートのおかげで無事に形に出来ました。
最近ようやく「LAN」の仕組みがすこ〜しだけ分かって来て何となく嬉しい。
吸収部分がなくなってるんじゃないかと思われた脳みそに、少しはスポンジの部分が
残ってたんだな、と。スポンジ拡大させたいです。


先日、実家の庭でモモの収穫をしました。
老体にムチ打っても動かなくなって来た父親の代わりに今年は自分が収穫に初挑戦!
「高枝切りバサミ」なるものを使い(今時のではなく昔のモノなので使い方にコツが必要)、
遥か遠くのモモを狙って重いハサミで枝をひっかけ、ヒモを引っ張って切る。
のだが、どーにも重くて腕が震え、ハサミの重い柄が顔面直撃したり。
蚊の急襲と闘いながらの収穫作業、謎の甲虫たちも飛び回り、いや〜なかなかにハード。
さて作業終了して木を離れてみたら、腕にカマキリのコドモが!
生意気にもカマをもたげて威嚇のポーズをとったり、
人の気配を感じると、小さな三角アタマを音のする方向に傾けるではないの(当たり前か。)!
何て可愛いんでしょ!!と、しばし遊んでしまいました。
少しだけ「夏休み」っぽいひととき。 


 
08.03.2006   DWWW Staff - SA


    
実家のモモ。鳥や虫に狙われたり痛みやすかったりで
収穫率は非常に悪いですが、素朴な味と形は格別。




posted by admin at 14:37 | dwww staff